安産祈願! | 2018/07/02

和歌山県橋本市、五條市の骨盤矯正、はり治療、美容整体、

交通事故治療が得意な整骨院(接骨院)

「こうづ鍼灸整骨院」

おはようございます🔆

鍼灸師、柔道整復師の瀬田です!

 

 

 

妹が無事、安定に入ったらしく安産祈願行って参りました!

 

 

 

僕、安産祈願について全く知識がなったので気になったので軽く調べて見ましたー!

 

 

 

 

参拝神社

 

F5E01CDF-2819-4AFF-AB58-42CBBD374882

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

戌の日と安産祈願との関係

古くからの風習である戌の日の安産祈願について、

 

 

 

 

戌の日とは

戌の日の「戌」とは十二支にでてくる戌のことを意味しています。比較的お産が軽く、一度にたくさんの仔犬を出産する戌の力にあやかって、暦で設定された「戌の日」に腹帯(岩田帯)を巻いて安産を祈願する習わしがあります‼️

 

 

 

 

戌の日の数え方

日本の暦には十二支がそれぞれあてられており、戌の日も12日に1度めぐってきます。暦と言えば六曜を思い浮かべる人も多いかもしれません。安産祈願は六曜とは関係がないので、仏滅でも気にする必要はありません。しかし、戌の日と大安が重なっている日は安産祈願を行う人が多いという面もあります。

 

 

 

 

2018(平成30)年の戌の日

1/6・18・30、2/11・23、3/7・19・31、4/12・24、5/6・18・30、6/11・23、7/5・17・29、8/10・22、9/3・15・27、10/9・21、11/2・14・26、12/8・20

 

 

 

 

 

神社で安産祈願👍

 

12日に1度のペースでめぐってくる戌の日ですが、なかでも妊娠5ヶ月目の戌の日に安産祈願を行います。神社に出向き、お祓いと祈祷をしてもらって、同じくお祓いや祈祷が済んだ腹帯を受け取ります。腹帯は、自分で持参する場合もあれば、持ち込みを禁止しており、神社で用意されているものを使うという決まりがあるところもあります。

 

神社によっては、すでに腹帯を巻いて参拝し、お祓いや祈祷を受けるというところもあります。安産祈願の前には、参拝予定の神社に連絡を入れて確認しておくことをおすすめします。

 

 

 

 

 

体調が第一優先😊

 

 

妊娠5ヶ月頃といえば、よく「安定期」と言われますが、妊娠は非常にデリケートなものなので、油断して動きすぎるなど、体に負担がかからないように注意しましょう。安産祈願で神社に参拝する際も妊婦さんの体調を第一優先とし、少しでも体調に変化が見られる時は、参拝を取りやめる選択をすることも時には必要です。

 

 

 

 

 

ACF1C021-D7A5-40BE-833F-4AF94BE9978F

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

戌の日に安産祈願をするというのは、あくまでも目安です。妊娠月や戌の日、仏滅や大安ということに神経質になりすぎる必要はありません。安産祈願は、「安定期に入った体調の良い日」に行うということが重要です。

 

 

 

 

旦那さんからのお土産

 

 

 

3F6B2273-823D-4DCB-8052-C399EBDDA32D

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

黒船♪

 

めっちゃ美味かった!!またお待ちしてます!!

 

=============================================================

橋本市の骨盤矯正、鍼治療、美容整体、

交通事故治療が得意な整骨院(接骨院)

 「こうづ鍼灸整骨院」

〒648-0095

和歌山県橋本市橋谷502-2

(林間田園都市駅 徒歩14分 / 御幸辻駅 徒歩12分)

TEL/FAX 0736-26-5125

公式ホームページ

   ↓↓↓

http://kozu-seikotsuin.com

診療日・時間

【水 ・ 土】  9:00~12:00

【月 ・ 木】  9:00~12:00 15:30~19:30

【火 ・ 金】  9:00~12:00 15:30~20:30

  休診/日曜・祝日・第4土曜日

お問い合わせはこちら

tel:0736265125

tel:08097546697

ネット予約

TOPへ戻る