交通事故に遭ってしまったら

もし交通事故に遭ってしまったら

交通事故マンガ

交通事故に遭った際の対処法

  1. 1.警察に連絡してください

    もし交通事故に遭ってしまったときは、あわてずに、まずは警察へ届出を行ってください。保険などの手続きには『交通事故証明書』が必要となります。

    事故の直後は誰しも気が動転して何も考えられなくなってしまいます。そのため、被害者であるにもかかわらず示談などに応じてしまい、後日発覚した車の破損や、身体の痛みなどに保険会社が対応できないとった場合があります。

  2. 任意保険会社へ連絡してください

    事故での損害やご自身のお身体の状態を把握して、保険会社の方に連絡をしてください。

    また、事故のショックで記憶があいまいになるため、現場の写真などを証拠として残しておくことが重要です。

  3. 病院での診断を受けてください

    人身事故の治療の際には、場合必ず『医師の診断書』が必要になります。交通事故の怪我は事故数日たってから痛みがる強くなるケースもあります。些細な痛みでも必ず病院で診断してもらいましょう。

  4. 橋本市こうづ鍼灸整骨院にご連絡下さい!

    病院での診察を終えたら、橋本市 こうづ整骨院にご相談下さい!

    むち打ち・めまい・手足のしびれなど、交通事故から数日たった後で痛みが現れた場合もお気軽にご相談ください!

  5. 保険会社にこうづ鍼灸整骨院に通院したいとお伝え下さい。

    保険会社にこうづ鍼灸整骨院に通うことをお伝え下さい。保険会社から整骨院へ施術の以来が入ります。

    書類を書いたりするような難しい手続きはありませんので、当院から直接電話でで依頼もしていただくことが可能です。

保険会社の対応方法が分からない場合やご不明な点がございましたらお気軽にご相談下さい!

交通事故治療の施術の流れ|橋本市 こうづ鍼灸整骨院

  1. 1.まずはこうづ鍼灸整骨院にご連絡ください。来院の予約をお取りします。
  2. 2.来院していただきましたら問診表をお渡しします。お体のお悩みや、事故に遭った際の状況をお書き下さい。
  3. 3.カウンセリングを行い、お身体の状態を検査します。
  4. 4.患者様お1人お1人の状態に合わせた施術でしっかりと改善します。
  5. 5.施術が終わりましたら、今後の施術スケジュールや、生活指導、交通事故に関するアドバイスなどをさせていただきます。

お問い合わせはこちら

tel:0736265125

tel:08097546697

ネット予約

TOPへ戻る